<< 戦国武将と官位について。【前編】 | main | "歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第三十三夜】 >>

"歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第三十二夜】

JUGEMテーマ:コラム


■注意、汚い話題です。お食事中の方はブラウザの戻るボタンで回れ右を推奨!!


 戦国与太噺。導入部、となぜ素直に命名出来ない。(画像は斬?スピリッツより)


■一月十七日のトリビア

 『クソくらえ!!』という、小悪党の捨て台詞で
 おなじみのこの言葉、実は戦国時代に敵の
        密偵の口を割らせる問法が由来である
。  



実際に喰らわされちゃ堪らないけど、やっちゃうのが戦国乱世

 映画やドラマだと、主人公やそれに近しい主要人物が敵に捕まったりすると自力脱出フラグや仲間の救出策戦フラグが立つものですが…――ところがどっこい、そうはいかないのが戦国時代。


 『鬼平犯課帳』などの捕物系時代劇で、町奉行所や火付盗賊改が兇悪犯を捕まえると、仲間の居場所や余罪を追及するために厳しい拷問を加えている場面が映ることがありますが…――江戸の町というのは存外に平和だったらしく、ああいった酸鼻を極める様に過酷な拷問はあまり御目に掛かれなかったそうです。
( ・(,,ェ)・) 江戸時代の刑法だと、押し込み強盗と火付け強盗は問答無用で死刑だったため、よほど綿密に腹を括ってことにあたらなければリスクとリターンが釣りあわなかったんでしょうね。兇悪な強盗よりも、詐欺や美人局など、割と知的犯罪が多かったんだとか。



 ですが、文字通り生き馬の目を抜く戦国時代となれば話は別…間諜や偵察で敵地に潜り込んでいた密偵、また秘密の連絡事項を受けて城から城へと隠密移動する伝令が捕えられたりした場合、口を割らなければ常軌を逸する様な凄まじい問が施される場合がありました。

    

 とりあえず縄で自由を束縛したあと滅多打ちにされるのは御挨拶で、それでも口を割らなければ逆さ釣り、腰をエビゾリに固定して釣り上げる『海老責め』、正座させた膝の上に巨大な石を置く『石抱き』。

 これでも駄目なら爪の間に竹串を刺し込んだり、その上から石鎚を振り降ろしたりと、読んでる方も書いてる方も厭になってくるわけですが…――それら拷問方でも一番兇悪で、とくに武士たる者が受けるとほぼ確実に口を割ると言われていたのが、『』(くそどい)という方法です。



 …だいたい想像はつくとは思いますが、敢えて説明すると…捕まえた敵の密偵を仰向けにして、その顔へ延々と糞尿を掛け続けるという人権もジュネーブ協定もあったもんじゃない、身の毛のよだつ拷問方法です。


 単純に臭い、汚いということも強烈ですが…排泄されて時間が経った人糞というのは雑菌の巣窟ですので、口腔・鼻腔は勿論、耳孔や傷口に入れば様々な悪影響、放置されれば死に至る様な状況に陥ります。

 そして、やはり花は桜木、人は武士。粗野で横暴な印象もありますが礼儀や誇りには人一倍こだわった戦国武士ならば、絶対に耐えられない屈辱でもあります。

 武士の面に糞なんか吹っ掛けられた日には、たいていの者は降参して口を割り、洗いざらい白状しまったのだとか。


 この『糞問い』の拷問に掛けることを『糞を食らわす』と言ったそうで、これが後々に悪態や罵倒で言う『クソくらえ!!』の語源になったのだそうです。
( ・(,,ェ)・) 例によって、この手の故事成語には複数の由縁由来説があります。これが決定稿というわけではありませんが、有力な語源らしいです。



 敵に捕まった主人公の仲間や部下が、捕虜になるくらいならと万歳突撃したり自決するのもまた、映画や漫画の御約束ですが…――まぁ、こんな血も涙も無いような拷問を受けるくらいなら潔く死んだほうがマシ、なんでしょうねぇ…。

 

戦国時代の知られざる秘話やためになる格言、知識を得たい人は
筆者ホームページ『赤髭亭』へGo!!

■赤

http://akahigetei.weblike.jp/main.html

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

■今後、赤髭の活動拠点はHPにも拡大!!

より一層深い戦国知識と知られざる歴史秘話は
『赤髭亭』
にて御覧いただけます!!



■相互リンク
☆【日本の歴史】もっと戦国時代を知ろう! おもしろすぎる戦いの数々

富田様のサイト。戦国時代における合戦にスポットを当てて紹介されています。

■硬派かつ忠実・重厚な戦国歴史大河を、月額980円/四本で自宅に居ながらレンタル・視聴・返却!!
DVDレンタルはDMMで!!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
■戦乱の世を生きた姫、激動の生涯。

江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,100から
(2011/2/16 18:34時点)

affiliates


■山本勘助、織田信長ら今人気の戦国武将の人生をPSPで疑似体験!!

太閤立志伝V

新品価格
¥4,118から
(2011/3/9 20:20時点)

■本格派かつ新鮮、新鮮かつ重厚。本格歴史大河!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第壱集 [DVD]

新品価格
¥32,337から
(2011/2/16 17:56時点)



■インターネットビジネスを始めるなら、ホームページアドレスが判りやすい独自ドメインがオススメ!
『お名前.com』へご相談を!!


links

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク御希望の方は
コメントをお願いします。



■ペンズオイルの
国内正規取扱店です

グリーンフラッグ


にほんブログ村 歴史ブログへ



ブログランキング・ブログ王


当ブログは『ブログ王』に参加しています。


■本格派歴史大河!!戦国乱世を駆ける隻眼の軍師の活躍!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第弐集 [DVD]

新品価格
¥18,480から
(2011/2/16 17:59時点)



profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM