<< "歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第十七夜】 | main | "歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第二十一夜】 >>

"歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第十八夜】

JUGEMテーマ:コラム
 

戦国与太噺。導入部、となぜ素直に命名出来ない。(画像は斬?スピリッツより)


■五月十八日のトリビア

 『日本一の兵』、大坂夏の陣に降臨した鬼神・真田村。
 豊臣秀頼の為に奮闘した悲劇の名将というイメージとは
       裏腹に子がもあり、やることはしっかりやっている。  


■英雄色を好む。清廉潔白な印象がある不撓不屈の六連銭、そのの事情。

 
真田幸村の息子、といえば弱冠十三歳で大坂夏の陣に参加した嫡男・真田(さなだだいすけ ????〜1615?幸昌)が知られていますが、実は幸村にはこの大助の他に男子二人に女子七人、合計十人もの子女がありました。


 一端の戦国大名でも子供十人はなかなかもうけられません。なぜ大名の経験がない幸村にこれだけ子供ができたのでしょう?


 ずばり、理由は「暇だった&それだけ手を出した女性が多かった」ということです。



 大坂夏の陣での鬼神が如き闘い振りや江戸時代に流行した戦記物の講談、そして平成現代の戦国時代ブームと時代を選ばず高い人気を誇った真田幸村でしたが、女性関係は案外と緩い面もあったようです。

 幸村の正室は竹林院、関ヶ原合戦で朋輩・石田三成の為に激闘した末に討ち死にを遂げた大谷吉継の娘なのですが、彼女以外にも豊臣秀吉の甥で二代目関白となった豊臣秀次の娘・隆精院、他にも家臣の娘を二人側室にしており、ちゃんとした夫婦関係にあってはっきりと資料に残っている女性だけでも四人もます。

  大坂城が誇る不惜身命の六文銭、緋色の猛将は夜のお勤めも『勇敢に赤備えで突撃!!」だった模様(何言ってるんだこいつ)


 さらに関ヶ原の合戦以降、父の真田昌幸と一緒に蟄居幽閉されていた紀伊国(現和歌山県)の九度山での暮らしも、大坂の陣が始まるまでの15年間で二男三女をもうけていますが…――。


 以前にもお話しましたが、九度山での真田幸村は非常に金銭に困窮した暮らしをしており、父ともども知り合いに借金を頼み込んだり焼酎を送って貰ったり、内職をしたりと元大名とは思えないような懐事情。

 とてもじゃないですが子供を増やす余裕なんてなかった筈です。



 それなのに幸村ってば、子供づくりだけはめないんです。


 
他にやることがないから仕方がないのかもですが、四人の奥方に飽き足らず、九度山近隣の村に住んでいた百姓出身の村娘との間に八を、他にも誰かは未詳ですがやはり九度山在住の女との間に娘をひとり。

 気づけば真田家は幸村一人の活躍で一気に子沢山となってしまいました。
 もしこの時の真田幸村が一端の大名であれば喜ばしいことですが、所領も俸禄もない貧乏暮らしなのにこんなに無節操に家族を増やしてしまったのは果たして、幸村になにか思うことがあったのでしょうか。


 また、真田幸村は『大坂城落城後も討ち死にせず、豊臣秀頼を奉じて日本各地を遇していた』という俗説があり、特に秀頼が密かに亡命したとされる薩摩国(現鹿児島県)や、その途中に立ち寄ったという讃岐国(現香川県)などには落胤伝説、"自称真田幸村の子孫"が数多く居たそうですから、それらを全部カウントすると幸村の子供は十人どころの騒ぎではないことになってしまいます。



 しかし、この数多くの子女が"英雄・真田幸村"の遺伝子を後世に伝えるきっかけとなりました。

 特に三女・阿梅(おうめ)に限っては大坂城落城後、伊達政宗の軍師として名高かった片倉景綱の嫡男である片倉重長(かたくらしげなが)に見初められて正室となりました。

 大坂城で豊臣家と命運を共にした悲劇の英雄の娘が、徳川方でも『鬼の小十郎』と呼ばれ筋金入りの猛将(しかも片倉重長は、男色家なら垂涎を禁じえないほどの男前だったそうです。)だった重長の嫁になったという経緯は、どこかドラマチックな展開予想を禁じえません。


 そして、彼女が奥羽へ嫁に行った際に幸村の次男の大八(だいはち)も扶養家族として一緒に同行。以後は片倉家の一員として片倉(かたくらもりのぶ)
を名乗り、元服。


 この守信から数えて八代目になったとき、子孫が姓を『真田』に戻しています。子供が出来ずに子孫が絶えた戦国武将も少なくなかった江戸時代、その終盤になって突如として真田家が蘇ったことに、世間の人はどんな風に思ったのでしょう。
 


 やはり、『さすがは真田幸村、ちゃんと自分が死んだ後も数多くの子孫を残して、御家が復興できるように根回ししてたんだ!!!』とか、かっこいい方向に解釈されたんでしょうねえ、きっと…。
 


 
■さらに戦国時代の知られざる秘話やためになる格言、知識を得たい人は
筆者ホームページ『赤髭亭』へGo!!

■赤

http://akahigetei.extrem.ne.jp/main.html



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

■今後、赤髭の活動拠点はHPにも拡大!!

より一層深い戦国知識と知られざる歴史秘話は
『赤髭亭』
にて御覧いただけます!!



■相互リンク
☆【日本の歴史】もっと戦国時代を知ろう! おもしろすぎる戦いの数々

富田様のサイト。戦国時代における合戦にスポットを当てて紹介されています。

■硬派かつ忠実・重厚な戦国歴史大河を、月額980円/四本で自宅に居ながらレンタル・視聴・返却!!
DVDレンタルはDMMで!!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
■戦乱の世を生きた姫、激動の生涯。

江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,100から
(2011/2/16 18:34時点)

affiliates


■山本勘助、織田信長ら今人気の戦国武将の人生をPSPで疑似体験!!

太閤立志伝V

新品価格
¥4,118から
(2011/3/9 20:20時点)

■本格派かつ新鮮、新鮮かつ重厚。本格歴史大河!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第壱集 [DVD]

新品価格
¥32,337から
(2011/2/16 17:56時点)



■インターネットビジネスを始めるなら、ホームページアドレスが判りやすい独自ドメインがオススメ!
『お名前.com』へご相談を!!


links

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク御希望の方は
コメントをお願いします。



■ペンズオイルの
国内正規取扱店です

グリーンフラッグ


にほんブログ村 歴史ブログへ



ブログランキング・ブログ王


当ブログは『ブログ王』に参加しています。


■本格派歴史大河!!戦国乱世を駆ける隻眼の軍師の活躍!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第弐集 [DVD]

新品価格
¥18,480から
(2011/2/16 17:59時点)



profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM