<< "歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第二夜】 | main | "歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第四夜】 >>

"歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第三夜】

JUGEMテーマ:コラム
 

戦国与太噺。導入部、となぜ素直に命名出来ない。(画像は斬?スピリッツより)


■五月三日のトリビア

  "三本の矢"の教えで有名な毛利元就、
  『兄弟は仲く協力しなければいけない』と
       言い残したが、四男以降は『けら』扱いだった。

 

■戦国時代最高の謀将にして人間不主義者・毛利元就。

 毛利元就といえば、戦国歴史Fanの皆様もよく御存知であろうメジャーな戦国武将…特にここ最近、『戦国BASARA』シリーズでは黒髪の美青年として既存の老人的雰囲気から脱却し、いわゆる"歴女"の御姉様方にも抜群の人気を誇る戦国大名として、近年になって特に注目を集めていますが…

 比較的年齢層の高い、歴の長い戦国Fanの皆様や中高年の歴史愛好家の皆様にはやはり、『三本の矢の教え』の印象が強いのではないでしょうか。

 『一本の矢は頼りなく、力を篭めれば簡単に折れてしまう。しかし、そんな矢でも三本束ねれば強になり、容易く折ることは出来ない。


 七十余年の戦国武将人生に幕を下ろそうとしていた最晩年の元就が、病床の枕元に長男の毛利(もうりたかもと)・次男の吉川(きっかわもとはる)・三男の小早川(こばやかわたかかげ)ら三人を呼び寄せ、矢を折らせることで兄弟結束を納得・宣誓させたとされる有名なエピソードですが、戦国歴史に通暁されているFanの皆様であれば御存知の通り、これは後世の作り話とされています。
(そもそも、長男の隆元は1563年(永禄六年)、元就より七年も先立って病死しているので、父の臨終に立ち会えるはずがないです。(・(ェ,,)・ )


 そもそもこの『三本の矢』のお話と非常に良く似たエピソードがお隣の中華人民共和国の民間伝承にもあり、またモンゴルでは13世紀にユーラシア大陸を席巻する空前絶後の大帝国を築き上げた英雄・チンギス=ハーンの子供時代にも、母親がチンギスら四人兄弟にやはり弓の矢を引き合いに立てて兄弟結束を訴えた話があり、何も元就の専売特許、というわけではないようです。 


 しかし、この元就の『三本の矢』の教えにはいちおう、元となった手紙があります。
 『日頼一通(にちらいごいっつう)と呼ばれる、元就が1557年(弘治元年)に執筆したとされる教訓状がそれで、後に毛利家代々に受け継がれていくことになるものです。

 これは、元就が幼少時に父親と死に別れ、実の弟を殺して家督を継ぎ、お家のために人質に出していた娘を見殺しにし、妻とも早くに死に別れるという幾重もおりかさなった苦渋をなげき、己の死後の家督継承者に同じような苦しみを経験させないよう、御家の混乱を招かぬようにと特に念を入れて書いたものだとされています。



 『日頼御一通』は毛利元就が隆元・元春・隆景ら三兄弟の強い絆と結束が毛利家の御家安泰に繋がることが繰り返し書かれています。この文面を見た毛利家の関係者が軍記物語にその内容を書き残し、それが一般に広まったものが『三矢の教え』になった模様。


 あの神算鬼謀を誇った元就が熱を入れて書いた教訓状なのですから、手短に済むはずがありません。兄弟の結束を執拗に念押しした文面のほかにも色々と訓示は書き記されており、『日頼御一通』は合計十四か条、それに追加して別紙に書かれた三か条の合計十七か条に及んでいます。

 このうち七か条が、隆元ら三兄弟の堅い結束こそが毛利家の繁栄と存続に繋がる…三人の間に露塵ほどの仲違いでも生じたら、滅亡は必至と覚悟せよ、といった『三本の矢』の教えにちなむことが書かれているのですが…。


 実は、残りの十か条には元就の知られざる横顔やその思惑がしっかりと記録されています。幾つかを選抜して御紹介すると…。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第九条
 けらの様な弟達
(三兄弟たちの弟、元就の四男以降の子供達のこと)は、器量を見計らって適当に処理しとけ。

■第十条
 ワシはこれまで、毛利家のためとはいえ大勢の人間をした。だからいずれ因果応報に見舞われるだろう。お前達も気をつけろよ。
 
■第十一条
 何一つ他人に比べて優れたところのないワシが、この歳まで乱世を生き抜いてこられたっていうのはどうにも不議な話だ。早く楽隠居がしたい。
  
(だから、お前達三兄弟がしっかり結束して親に楽をさせてくれ、という意味でしょうか)


□追加三か条のうちの第一条
 毛利家のことを良く思ってる奴らは、他国の大名家はもちろん、我が国にも一人も居ないだろうよ。


□追加三か条のうちの第二条
 家臣達にしたってそうだ。あいつらも人によって、時によっては毛利家のことを良い様に思っていないやつばっかりだ。

□追加三か条のうちの第三条
 だから、三兄弟が仲違いすれば敵国よりもまず毛利家家臣たちからあなどられることになるんだ。そうなるとうっとうしいから気をつけろ。



      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 …――三兄弟には『しっかり結束しなきゃあ毛利家が滅びるぞ』とくどいくらいに念を押してるのに、四男の穂井田元清(ほいだもときよ)から九男の小早川秀包(こばやかわひでかね、後に兄・隆景の養子になる)は『虫けら』とは酷い言い様です。


 毛利元就の死後、毛利家の家督を継いだ孫の毛利輝元(もうりてるもと)はこの『日頼御一通』の前半七か条だけをよく家臣や一族の前で朗読して聞かせ、一族の結束をたびたび確認したそうですが…。



 そりゃあ、ほかの十か条は口が裂けてもいえませんよね。…お爺様が、家臣どころか一族すら信頼せず、蟲扱いしてただなんて…ねぇ。 (=(ェ,,)=; )

 
 

■さらに戦国時代の知られざる秘話やためになる格言、知識を得たい人は
筆者ホームページ『赤髭亭』へGo!!

■赤

http://akahigetei.extrem.ne.jp/main.html



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

■今後、赤髭の活動拠点はHPにも拡大!!

より一層深い戦国知識と知られざる歴史秘話は
『赤髭亭』
にて御覧いただけます!!



■相互リンク
☆【日本の歴史】もっと戦国時代を知ろう! おもしろすぎる戦いの数々

富田様のサイト。戦国時代における合戦にスポットを当てて紹介されています。

■硬派かつ忠実・重厚な戦国歴史大河を、月額980円/四本で自宅に居ながらレンタル・視聴・返却!!
DVDレンタルはDMMで!!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
■戦乱の世を生きた姫、激動の生涯。

江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,100から
(2011/2/16 18:34時点)

affiliates


■山本勘助、織田信長ら今人気の戦国武将の人生をPSPで疑似体験!!

太閤立志伝V

新品価格
¥4,118から
(2011/3/9 20:20時点)

■本格派かつ新鮮、新鮮かつ重厚。本格歴史大河!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第壱集 [DVD]

新品価格
¥32,337から
(2011/2/16 17:56時点)



■インターネットビジネスを始めるなら、ホームページアドレスが判りやすい独自ドメインがオススメ!
『お名前.com』へご相談を!!


links

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク御希望の方は
コメントをお願いします。



■ペンズオイルの
国内正規取扱店です

グリーンフラッグ


にほんブログ村 歴史ブログへ



ブログランキング・ブログ王


当ブログは『ブログ王』に参加しています。


■本格派歴史大河!!戦国乱世を駆ける隻眼の軍師の活躍!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第弐集 [DVD]

新品価格
¥18,480から
(2011/2/16 17:59時点)



profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM