<< 【赤髭亭より転載】いざ尋常に、勝負!? 戦場での思想と戦術の変遷。【前篇】 | main | "歴史痛"の看板に偽りなし?戦国トリビアシリーズ【第一夜】 >>

移転先ホームページに関するお知らせ【更新】

■平成24年4月29日・赤髭亭表示回復および移転予告について
■平成24年4月28日・赤髭亭が表示されない件について
■平成24年1月12日・重要なお知らせの加筆


 1月10日完成を目指して構築しておりましたHPがようやく完成いたしました。完成期日に間に合わなかったことを御詫びすると共に、これまで当ブログをご贔屓にして頂いていた皆様には下記の通り御案内を申し上げます。

■赤

http://akahigetei.extrem.ne.jp/main.html


 【平成24年4月29日追記】
 4月26日より、上記リンク先に開設したはずの『赤髭亭』が表示されない不具合がありまいしたが、『@Pages』様より表示障害回復の連絡があり、復旧が確認されました。

 @pages様は元より無償のウェブスペースであるためこういったトラブルはあるのでしょうが、まる一日以上も接続が出来ないというのはHP経営およびライター業を志す身としては甚だ不都合であるといわざるを得ません。


 今回のことを加味し熟慮した結果、近日中に新たな移転先・アドレス変更しての再開を予定しております。

 度重なる拙い内容および頻度の更新ではありますが、読者様にはご迷惑をおかけすると共に御理解のほどを宜しく御願いいたします。

                                  赤髭公ばるばろす。 



 これまで執筆して参りました戦国大河ドラマの感想や解説、そして戦国時代に関するコラムを分類別に分け、また再掲載に止まらず一部の読物に関しては加筆修正、画像を追加するなど手を加えております。

 これまでは見づらかった・振り返りにくかった読物や感想が直ぐに読めるようになり、姉妹ブログだった『れきたん』からも記事を移転し、今後の赤髭のライター活動の拠点に出来ればと考えております。

 今後、このブログでも思い立ったことを記事にしたり雑記を掲載することもあるかとは思いますが、今後は新作に関してはホームページを中心に掲載していこうと考えておりますので、どうか宜しくお願い致します。


 なお、ホームページ以降にあたって一部の記事に関しましては真に勝手ながら、料(6ヶ月/200円)の会員認証制度を導入いたしました。

 これは今後、ふつつかながら赤髭がフリーライター業を思い立ち、それを実行に移すにあたって自身の文章がいかなるものかという試金石的な意味のほか、売り上げで更なる歴史知識の獲得や史跡探訪記記述のための費用捻出に宛てられればと考えた結果によるものです。

 重ね重ね誠に申し訳ありませんが、ご理解ご了承のほどを宜しくお願いいたします。
 


■今年の大河『平清盛』第一回の雑感
…久し振りに男臭い、本物の歴史大河を楽しませて頂いた気がします。某兵庫県知事は『あんな薄汚い画ばっかりやるから初回視聴率が20%割ったんだ』とかおっしゃってますが、もうぶっちゃけファンタジー妄想ととれんでぃどらま(死語埋葬済み)とアットホームな似非戦国は食傷気味だったので、いきなり武士や男尊女卑、身分の貴賎による悲哀の落差が凄まじいものだったようで…中井さん演じる忠盛も画面が引き締まって良い風格です。

 個人的に赤髭がキたっ!!と感じたのは、伊東四郎さんの白河法皇。

 摂関藤原家の政治介入を完全に遮断し、院政による皇朝政治の復権を実現した歴代天皇でも一・二を争うほどの切れ者なのですが、あの存在感と黒さ悪さの雰囲気はただごとではないと感じました。

 大河『江』の岸谷さん演じる秀吉の黒さも好きでしたが、さすがに伊東さんと比較すればまだまだ役者が違う、といった感じでしょうか。

 子役の清盛が白河法皇に父かと訊いた時、『…犬がまぎれこんでおる。』と低い声で、さげすむような目で見据えたときには画面越しながらも身震いする想いでした。

 あの展開が今後も続くなら、風林火山なみに期待できる歴史浪漫になるような見ごたえを感じた第一回でした。



コメント
待ってました。どうしたんだろ〜
体調悪いのかなーと心配してました。別のサイトに移動すると言うことで、クリックしたら…
携帯ではダメなんですね…
真っ白でなんも見えませんでした。
悲しい!
  • ハヤッチです
  • 2012/01/13 11:54 PM
[> ハヤッチ様
■コメントを頂き、ありがとうございます。

長らく音沙汰もなくブログを停滞させた挙句、何の前触れもなくしてHPへ移行してしまったことを改めてお詫び申し上げます。

 このブログが携帯でも読めていたのは赤髭も確認していたのですが、HP移行後は携帯向けのページではないため、恐らくPCビューワーを使用しなければ閲覧は出来ないかと想われます。

しかも、やけに飾りものが多くだだっぴろいHPであるため、パケホーダイ系のサービスと契約しなければ無理に見ようとすると、月末に請求書を見ておどろくことになるかと想いますのでご注意ください。

 …―しばらくのうち、HPが形になって出来上がるまではその作業に忙殺される日々が続くとは想われますが、このブログをご贔屓に、また新規時掲載を信じて何度も足を運んでくださった方のためにも、周囲が安定した暁にはこちらにもHPの新作を転載することも出来るかと想いますので、どうかこの度はご容赦のほどを宜しくお願いいたします。
  • 赤髭公ばるばろす。
  • 2012/01/14 8:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

■今後、赤髭の活動拠点はHPにも拡大!!

より一層深い戦国知識と知られざる歴史秘話は
『赤髭亭』
にて御覧いただけます!!



■相互リンク
☆【日本の歴史】もっと戦国時代を知ろう! おもしろすぎる戦いの数々

富田様のサイト。戦国時代における合戦にスポットを当てて紹介されています。

■硬派かつ忠実・重厚な戦国歴史大河を、月額980円/四本で自宅に居ながらレンタル・視聴・返却!!
DVDレンタルはDMMで!!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
■戦乱の世を生きた姫、激動の生涯。

江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

新品価格
¥1,100から
(2011/2/16 18:34時点)

affiliates


■山本勘助、織田信長ら今人気の戦国武将の人生をPSPで疑似体験!!

太閤立志伝V

新品価格
¥4,118から
(2011/3/9 20:20時点)

■本格派かつ新鮮、新鮮かつ重厚。本格歴史大河!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第壱集 [DVD]

新品価格
¥32,337から
(2011/2/16 17:56時点)



■インターネットビジネスを始めるなら、ホームページアドレスが判りやすい独自ドメインがオススメ!
『お名前.com』へご相談を!!


links

当ブログはリンクフリーです。
相互リンク御希望の方は
コメントをお願いします。



■ペンズオイルの
国内正規取扱店です

グリーンフラッグ


にほんブログ村 歴史ブログへ



ブログランキング・ブログ王


当ブログは『ブログ王』に参加しています。


■本格派歴史大河!!戦国乱世を駆ける隻眼の軍師の活躍!!

NHK大河ドラマ 風林火山 完全版 第弐集 [DVD]

新品価格
¥18,480から
(2011/2/16 17:59時点)



profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM